JA静岡市

文字サイズ:

静岡市の特産品

旬の食材とおすすめレシピ

旬の野菜は一番栄養価が高いといわれます。トマトやキュウリ、オクラなどの夏野菜に含まれる水分やカリウムは、汗で不足しがちな水分の補給と、熱くなった体を冷やす働きがあります。
また、お酢は殺菌力や防腐力、疲労回復や食欲増進作用などが期待できるので、ピクルスは夏バテ予防にピッタリ。ぜひ色とりどりの旬の野菜で作ってみてください。


お酢と野菜のパワーで夏バテ防止!

つくりかた
① 鍋にピクルス液の材料を入れて火にかけ、ひと煮立ちさせて火を止める。
② キュウリ、ダイコンは10cmくらいのスティック状に切り、パプリカも形をそろえて切る。
③ オクラはさっと茹で、ミニトマトは5〜6秒熱湯に入れて冷水にとり、皮をむいておく。
④ 密閉袋に野菜を入れ、ピクルス液を注ぐ。トマトは崩れやすいので別の袋で。ビンなどに彩りよく詰めると見た目も華やか。
⑤ 冷蔵庫で半日くらい漬け込む。

材料(作りやすい分量)
・ミニトマト …10個 ・オクラ …5~6本
・キュウリ …1本 ・ダイコン …10cm長
・赤・黄色パプリカ …各1/2個 など
<ピクルス液>
・酢…200㎖ ・水…200㎖ ・砂糖…50g 
・塩…小さじ2 ・あればローリエ…1枚