JA静岡市

文字サイズ:

静岡市の特産品

旬の食材とおすすめレシピ

保存性・栄養価・味の三拍子がそろう万能野菜のカボチャ。茎がコルクのように乾燥していて、中身の黄色が皮の近くまで回っているものを選びましょう。カロテンやビタミンEなどの栄養素が風邪予防・血行促進・冷え性改善に効果的です。カットしてあるものは傷みやすいので、保存の際は種とワタ部分を取り除き、ラップをして冷蔵庫へ。丸ごとなら常温で冬まで保存が利くので、寒い時期の栄養源として重宝されています。

旬の野菜でおいしいマッチング!

つくりかた
① カボチャは皮付きのまま5㎜くらいの厚さの半月形に切り、サヤインゲンはヘタを除き、3等分に切る。
② フライパンにごま油を熱し、カボチャを2分ほど焼く。
③ サヤインゲンを加え、カボチャに竹串が通るようになるまでさらに炒める。
④ 豚肉、輪切りにした赤唐辛子を加え、豚肉に火が通ったら【A】を加えて汁気が少なくなるまで炒める。仕上げに白ごまを振る。

材料(2人分)
• カボチャ …200g • 豚バラ肉 … 150g
• サヤインゲン … 50g • 赤唐辛子 … 半分
• 白ごま、ごま油 … 各大さじ1
【A】
・酒…大さじ1 ・みりん…大さじ1
・しょうゆ…小さじ1 ・塩…小さじ1/3
・水…1/2カップ