JA静岡市

文字サイズ:
家康公の故事にならって「茶詰めの儀」

お知らせ

2021.05.28

家康公の故事にならって「茶詰めの儀」

駿府お茶まつり委員会が、本店で「茶詰めの儀」を行いました。徳川家康公が静岡本山茶を井川地区大日峠の「お茶蔵屋敷」で保管・熟成させ、秋に楽しんだことに倣った行事で、茶師を務めた佐藤誠洋さんと藤田匠さんが本山茶の新茶を壺に詰めて封印しました。10月17日には「お茶壺道中行列」で家康公を祭る久能山東照宮の「口切りの儀」で開封され、奉納される予定です。

(2021年5月28日)