JA静岡市

文字サイズ:
交通安全宣言書1,627人分を提出

お知らせ

2020.09.29

交通安全宣言書1,627人分を提出

 

大原正和組合長が静岡中央警察署を訪れ、出雲孝夫署長に交通安全宣言書を提出しました。集まった宣言書はJA職員とその家族が署名した719人分。交通安全の意識を高め、地域の模範となり、交通事故をなくしていくことが目的です。大原組合長は「職員本人はもとより、家族みんなで気をつけていきたい」と話しました。また、29日には三津山定専務が南署を訪問し、908人分の宣言書を及川博行署長に手渡しました。

(2020年9月23日、29日)