JA静岡市

文字サイズ:
山間地でサヤインゲンを-藁科ブロック久能尾生産部会

お知らせ

2019.07.10

山間地でサヤインゲンを-藁科ブロック久能尾生産部会

藁科ブロック久能尾生産部会が清沢支店でこれから最盛期を迎えるサヤインゲンを出荷しました。標高200~300mの川沿いに位置し夏場の冷涼な環境を活かして、平地と収穫時期をずらすよう生産しています。梶山洋一郎会長は「今年は定期的に雨もあり、形状・色づきがとてもいい。仲間を増やし協力して生産していきたい」と期待しました。当JA管内では、さらに標高の高い大川地区や井川地区などでも生産され、夏に向けリレー栽培していきます。

(2019年7月10日)