JA静岡市

文字サイズ:
バングラディッシュの市長らがJAを訪問

お知らせ

2016.05.19

バングラディッシュの市長らがJAを訪問

20160519_banguradisyu1 20160519_banguradisyu2

バングラディシュの地方都市ポルショバの市長、政府関係者ら28人が静岡市を訪れました。国際協力機構(JICA)の「地方都市行政能力強化プロジェクト」の一環で、行政のしくみや運営方法、農業振興について学ぼうと静岡市の施設や、当JAを視察しました。本店で静岡市の農業の現状やJAの取り組みを聞いた後、南部じまん市を見学。「店内の野菜は値段や生産者がひと目でわかる」と感心し、「緑茶が気に入ったので家族の土産にする」と買い物も楽しみました。
一行は他に、ごみ処理施設や防災施設の見学などを行い、観光業視察として世界文化遺産構成資産の三保松原も見学するそうです。

(2016年5月19日)