JA静岡市

文字サイズ:

キウイフルーツ委員会

キウイフルーツ委員会

 

● 構成員    33名kiwi

● 栽培面積   5ha

● 年間出荷量  70t

キウイフルーツ委員会は、面積的にも小さい産地ではありますが、いち早くからレインボーレッドの導入を図り、現在では静岡県を代表する産地となっています。
レインボーレッドの導入当初は小玉で生産量があがりませんでしたが、部会での研究が進み、大玉生産・着果量の増加などの栽培技術が確立されました。販売促進活動にも積極的に取り組み、量販店や繁華街での試食販売会などキャンペーンの実施や、加工品の開発などを行っています。今後も生産技術の向上、販売促進活動に努め、会員の経営安定を図っていきます。

新聞広告「しずおかの食と農」シリーズ② レインボーレッド編(2012.10.05掲載)

1005