JA静岡市

文字サイズ:

茶業委員会

chagyo

● 構成員    3028名

● 栽培面積   107,395a

● 年間出荷量  520,934kg

静岡市は、長い歴史と好適な環境条件をもち、これを支える商工業が栄えてきたお茶のまちです。
徳川将軍家に献上された歴史を持ち、静岡茶発祥の地である静岡本山茶と、日本で栽培されている茶品種の8割を占める「やぶきた」発祥の地、日本平茶。全国茶品評会では、3年連続で静岡市が産地賞(優賞)を受賞するなど高級茶産地として本物の味わいを追及している産地です。共同工場から個人工場まで、特徴的な経営を活かして消費者の皆さまにおいしいお茶を飲んでいただけるよう、日々栽培管理に励んでいます。

新聞広告「しずおかの食と農」シリーズ⑯ 茶業委員会編(2013.05.02掲載)

0502