JA静岡市

文字サイズ:

静岡市の特産品

旬の食材とおすすめレシピ

黄色に熟す前のパパイアを収穫し、野菜として食べるのが青パパイアです。硬そうに見えますが包丁で簡単に切れ、皮はピーラーなどでむくことができます。ビタミンCやポリフェノールが豊富で、消化を助けるパパインという酵素を多く含み、健康面でうれしい野菜。12月頃までじまん市で販売していますので、サラダや炒め物などでぜひ味わってみてください。

爽やかな酸味が、疲れた体にやさしい一品


【作り方】
①青パパイアは半分に切り、種を取り除いて皮をむき細めの千切りにする。水にさらし、時々水を変えながら30分程アク抜きをする。
②パプリカも千切りにし、[A]の材料は混ぜておく。
③水気をペーパータオルなどでとった青パパイアとパプリカを[A]で和え、冷蔵庫で1~2時間漬け込み味をなじませる。

【材料】
・青パパイア …1個
・赤、黄パプリカ各 …1/2個
[A]
・塩麹 …大さじ2
・オリーブオイル …大さじ2
・白ワインビネガー …大さじ3
・はちみつ …大さじ1
・塩・こしょう …適宜