JA静岡市

文字サイズ:
准組合員家族がラッカセイの収穫体験

お知らせ

准組合員家族がラッカセイの収穫体験

 

   

JA静岡市では、農業やJAの総合事業についてもっと知ってもらおうと、准組合員家族を対象とした農業体験を行っています。今回は、駿河区用宗の畑でラッカセイの収穫体験。13家族45人が参加し、1家族3株のラッカセイを掘り取り、鈴なりについたサヤを一つひとつ丁寧に外していきましたました。「土の中から何か出てきた!たくさんついてる」とあちこちで歓声があがり、畑は大賑わい。体験後、職員がゆでたラッカセイも味わいました。後日「ラッカセイが土の中で育つことを知らなかった。貴重な体験ができてよかった」とお便りをいただきました。

(2018年10月13日)