JA静岡市

文字サイズ:
茶摘みで国際交流 姉妹都市オマハのGSが来静

お知らせ

茶摘みで国際交流 姉妹都市オマハのGSが来静

 

 

静岡市主催の「静岡のお茶で国際交流」がJA美和支店で開かれました。姉妹都市の米国オマハ市のガールスカウト(GS)と市内の小中高生、通訳とコーディネーター役の静岡大学の留学生ら約30人が参加しました。自己紹介後、かすりの着物に着替えて茶摘みを体験。昼食には摘み取った茶葉の天ぷらが振る舞われ、女性部が作った地産地消の弁当と共に味わいました。他に、JAの職員からお茶の歴史や製造方法などの説明を聞き、お茶の入れ方も学びました。一行はホームステイや清水港でクルーズを体験し、富士登山なども行う予定です。

(2017年7月29日)