JA静岡市

文字サイズ:
厚生病院へ病院着を寄贈-女性部助け合いグループ

お知らせ

厚生病院へ病院着を寄贈-女性部助け合いグループ

女性部助け合いグループ病院義寄贈助け合いグループが静岡厚生病院を訪れ、小児科で使う病院着や車いす用の落下防止帯、冷却枕カバーなどを寄贈しました。20年ほど前から毎年行っているものです。病院着は甚平の両肩がスナップ留めに仕立てられ、着脱しなくても治療できるようになっていて、車いす用の帯はずり落ち防止にお腹の部分を固定できるようになっています。代表して小長井房子さんと岩本和代さんが、村井京子看護副部長に手渡すと「丈夫で使い心地が良いので、とても助かります」とたいへん喜ばれました。

(2017年5月26日)