JA静岡市

文字サイズ:
2017年露地物新茶スタート

お知らせ

2017.04.13

2017年露地物新茶スタート

 

駿河区丸子の松川洋平さん(37)の茶園で露地物の新茶摘み取りが始まりました。品種は「近藤早生」で昨年より5日遅く例年より3日の遅れです。この品種は花のような香りと濃厚な旨味が特長で、15日から静岡伊勢丹地下1階のおいしいふるさと村で販売されます。40aの畑には洋平さんの青壮年部仲間や友人など約30人が参加し、ていねいに65㎏の生葉を手摘みしました。管内のお茶は4月下旬から本格的なシーズンを迎えます。

(2017年4月13日)